第34回Creators MeetUp開催しました

2015.12.19crossnodeCreatorsMeetUp


2015年11月21日(土)メンバーズ様にて第34回Creators MeetUpを開催しました。
Togetterに当日のツイートをまとめておりますのでこちら(第34回Creators MeetUp – Togetter)もぜひご覧ください。さらに、ハッシュタグ「#cmujp」で随時情報発信していますのでぜひチェックしてください。

セッション
01.原田 敦さん「『◯◯さんだから仕事をお願いしたい』と頼まれるエンジニアになろう」
02.山岸 恵輔さん「p5.jsとE2D3を利用してインタラクションなコンテンツに挑戦しよう!(デザイナー向け)」
03.與良 昌浩さん「人材業界初、コミュニケーションのクラウドソーシング」
04.荻野 康之さん「第六感コミュニケーションウェア – Comwear」
05.野中 文雄さん「方程式のはなし」

01.原田 敦さん「『◯◯さんだから仕事をお願いしたい』と頼まれるエンジニアになろう」

この先生きのこるにためには、「◯◯さんだから仕事をお願いしたい」とお願いされるエンジニアになることが必要なのはないでしょうか。どうやって自分の価値を高め、人に頼られるエンジニアになるのか、フリーランスで受託開発をはじめて起業にいたるまでの実体験をお話します。

02.山岸 恵輔さん「p5.jsとE2D3を利用してインタラクションなコンテンツに挑戦しよう!(デザイナー向け)」

03.與良 昌浩さん「人材業界初、コミュニケーションのクラウドソーシング」

「クラウドで組織力強化 YeLL」といった、人材業界初のクラウドソーシング×プラットフォームサービスの誕生秘話と、スタートアップヒストリーをお話しします。本業を持つメンバーがチームを組み、スキマ時間でビジネスアイデアを議論し始めたところから、資金調達を実現させてチームを強化するに至った話や、これからどこを目指すのかといった話まで、赤裸々にお話しします。

04.荻野 康之さん「第六感コミュニケーションウェア – Comwear」

アウトドアでの楽しいひと時。
ひと声かけたいけど声が届かない…。
・ランニングで声が苦しい時
・サーフィンをしている海の上
・爆音の流れるフェスの会場 …
声をあげることなくコミュニケーションできる
インナーウェアをご紹介します。

05.野中 文雄さん「方程式のはなし」

数学嫌いというのは、方程式あたりがそのきっかけになるのではなでしょうか。そして、三角関数が致命傷になり、微分でとどめを刺されます。しかし、方程式のよいところは、「機械的に」解けることです。機械的にできることは機械に任せるのが筋なのに、それを繰り返し手計算させられるのでは嫌いになるのも無理ありません。人のやるべきことと、機械に委ねればよいことを切り分けると、方程式の意義がわかります。

ご参加いただいたスピーカーと来場者のみなさま、会場協力いただいたメンバーズ様ありがとうございました!


ページトップへ