転職アフィリエイトは稼ぎにくいから辞めた方が良い、かもしれない

未だにアフィリエイトに新規参入しようという個人の方が多くなっています。

その中で、人気のジャンルの一つとして転職に関するアフィリエイトがあります。

まず、専門知識がなくても誰でも手軽に始められるという参入障壁の低さ、成約のハードルの低さ(無料会員登録まででOKなところが大半)、1CVあたりの単価の高さもあり、転職系のアフィリエイトを始める方も多くなっています。

実際Web上を見てみると、転職アフィリエイトは稼げるジャンルの一つとして紹介されており、稼ぎやすいものの一つとして紹介されています。

しかし、最近は企業が転職アフィリエイトに参入してきていたり、各ジャンルの専門家(看護師や薬剤師、その他専門家)や転職エージェント勤務者、マーケティングの専門家が本気でお金をかけてアフィリエイトに取り組んできている背景があるため、CVするキーワードで上位表示を狙うのは困難な状況となりつつあります。

そのため、転職アフィリエイトで大きく稼ぐことは困難になりつつあると言っても良いでしょう。

ただ、そうはいっても転職アフィリエイトに興味のある方もいらっしゃるかと思いますので、稼ぎにくいポイントを紹介しつつどのようにすれば稼げるのかを見てみたいと思います。

転職アフィリエイトは少ないPV数で稼げる

私も転職アフィリエイトをやっている人間ですが、1年前と比べるとかなり稼ぎにくくなりました。

運営しているサイトのPV数は5000PVほどで、月の成果報酬は、20万円~30万円程度です。
以前は50万円ほど売り上げがありましたが、Googleのアップデートにより順位の乱高下が続き、徐々に売り上げは減少しています。
取り扱っているジャンルは専門特化型の職種の転職案件です。

この20~30万円稼ぐ記事は、全体で200記事あるうちの、わずか4記事です。
うち1記事が15万円ほどを売り上げているという状況です。

狙っているキーワードとしては、「〇〇 転職サイト」といったストレートなキーワードで、こうしたキーワード以外でのCVはほとんどない状況です。

こうしたわかりやすいストレートなキーワードで上位表示すると、少ないPV数でも大きく稼ぐことが可能となります。

ただ、逆を言うと、このキーワードの順位が下落すると一気に報酬がなくなります。

とてもリスクが高く、安心のできない状況が続いています。

また、専門特化しているため、検索順位は上げやすい反面、対象ユーザーが絞られるので、報酬限度が限られてくるという問題も抱えているサイトなので、どこまで頑張るべきかの判断も迷っているサイトです。

しかし、上位表示されている間は超簡単に売上があがるので、こうしたキーワードを狙って上位表示を狙っていくのがもっとも効率の高いやり方となります。

ちなみに転職系で大きなCVが狙えるキーワードは限られており、「〇〇 転職」「〇〇 求人」この2タイプになります。
以前はアフィリエイトサイトでも上位表示ができたのですが、最近は公式サイトが表示される傾向にあり、かなり難しいので、この2語は狙わない方が良いでしょう。

そのため、2番目にCVを狙いやすい「転職サイト」「転職エージェント」等のキーワードで狙っていくのが良いです。
このあたりは上位表示が可能です。ライバル多いですが。

転職アフィリエイトでロングテールキーワードはあまりCV(コンバージョン)しない

よくWeb上で転職アフィリエイトはロングテールキーワードで稼いでいきましょうという記述を見かけますが、これはあまり得策ではありません。

上記で記載したとおり、ビッグワードでの上位表示が難しいので、個人はテールのキーワードで取りに行きましょうという内容のものです。

ただ、ハッキリ言って、普通の人はロングテールキーワードでCVさせるのは困難です。
せいぜい数万円どまりで終わると思います。

正確にはロングテールのキーワードでも稼げるのですが、その場合、悩みや転職した背景等をストーリー化してユーザーに大きな衝撃と共感を呼ぶような内容にしなければならないのですが、これを書ける人というのはほとんどいません。

あなたの文才や努力にもよりますが、少なくとも私のようにつまらない文章しか書けないような人間がテールのワードでいくら上位表示させてもCVさせることはできませんでした。

せいぜい、月5万~10万円ってところです。
狙っているジャンルが一般転職であれば、30万円くらいはいけると思いますが、幅が広くなるとライバルが多くなるので、それはそれでロングテールでも難易度が上がります。

ロングテールキーワードでのCVを狙っていくのであれば、あなたが面白おかしい体験をしていたり、貴重な体験をしているケースであれば、それを軸にコンバージョンを狙っていくこともできるかと思いますが、基本的にロングテールキーワードではCVし難いという事実は知っておいた方が良いでしょう。

実際に転職サイトのマーケティング業務を行っておりましたが、ロングテールキーワード経由でのCVは全体の1割程度であり、それでいてCVrも1パーセントを切る有様でした。

もちろんコンテンツの作りこみや設計が甘すぎるという事実もあるのでしょうが、多くの方がロングテールキーワードでCVは取れないと言っていることからも、恐らくこれは事実かと思います。

あなたがどのくらい稼ぎたいのかにもよりますが、大きく稼ぎたいと思っているのであれば、転職エージェントや転職サイトといったキーワードでの上位表示を狙いましょう。

月数万でOKであれば、ロングテールキーワードでしっかりと150~200記事くらい突っ込めば恐らく大丈夫です。
※ここでは解説しませんがロングテールを狙う場合、キーワードの精査は行った方が良いかと思います。ただ、私個人でいくと、意外とキーワードありきじゃなくて思いのたけをぶち込んだ記事、つまり狙って書いていない記事の方がCVしやすい傾向にあります。これは私の場合ですが。

転職アフィリエイトで稼ぐ方法

ここからは具体的にどうすれば稼げるのか見ていきたいと思います。

ロングテールではなく、転職サイト等のキーワードで稼ぐのは、もうこれはありがちですが、おすすめの転職サイト〇選のように、超ストレートに転職サイトを進める記事を書くほかありません。

この続きは後日後日記載することとします。